知識ゼロでも活用できるバフェット哲学〜投資に大切なことは合理的かどうか

 

「ロケット工学で博士号を取る必要はありません。投資とは知能指数160の人間が130の人間を倒すゲームではないからです。合理的かどうかが問題です。」

 

ウォーレン・バフェット

 

このバフェットの言葉にはいつも励まされています。

私は大学や大学院で経済を専門に学んだことはありません。

しかし、株式投資を通じて配当不労所得を得ることができるようになりました。

 

ウォーレン・バフェットという賢人を知り、世界中に発信されているバフェットの言葉を独学で学び、学んだ知識を株式投資で実践し続けてきたことが大きな力になっています。

 

バフェットは、よくこんなことを言います。

IQが大切なのではない。わからなければ投資しなければいい。自分がチャンスだと思った時だけ投資すればいい。跳べるハードルだけ跳べばいい。

 

こうした言葉に、株式投資や配当を得るタイプの投資において、大切なこと、合理的なことを、ひたすら継続し続ける後押しをしてもらいました。

 

ウォーレン·バフェットの再現性ある投資探求

米俵まさる

 

配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス

(不労所得で家族を幸せに)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Investment Law of Buffett reproducible

Masaru Komedawara JAPAN

Work-life balance and money-life balance is achieved in the stock dividend.
Happy family in unearned income.

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

f:id:buffett-w:20161028222027p:plain