NHKスペシャル 新・映像の世紀「第4集 世界は秘密と嘘(うそ)に覆われた」は驚愕の事実だらけだった!

歴史の事実に驚き!

www6.nhk.or.jp

 冷戦時代に東ドイツの秘密警察シュタージが行った諜報活動の映像が公開された。夫婦がお互いに監視し合ったり、親しい隣人を盗撮するなど、人間性破壊のおぞましい映像である。一方、アメリカもCIAの秘密工作によって外国の反米政権を次々に転覆させた。核兵器による恐怖の均衡が続く中、米ソは直接戦うことを避け、世界各地で代理戦争を繰り広げた。世界が核戦争の恐怖におびえ、秘密とうそが覆った狂気の時代を描く。

〜NHKサイトの解説より〜

 

 番組をみるとわかること

この番組を一度みれば、世界は常に戦っていることが簡単に理解できます。

普通の一般ニュース番組を見ているだけでは気付くことのない世界への視点が、1時間弱の番組を見るだけで手に入ります。

 

冷戦時代のアメリカとソビエトでは、双方にスパイが政治の中枢にまで入り込んでいた。

その当時、誰が相手の国のスパイだったかなど、現在は公表されています。

大統領の秘書官の中にもスパイがいた事実。

国と国の戦いとは、それほどに権謀術数が渦巻いています。

 

過去にあったということは今も起こっている

過去にアメリカとソビエトであったことが、今の日本だけに起きていないなんて、合理的に考えてあり得ません。

日本のために行動する政治家もいれば、日本を陥れるために行動する政治家も残念ながら存在します。

それは世界でも、日本の過去の歴史でも当たり前の事実です。

 

今の日本の政治家や企業の中に、どれだけ他国のスパイが入り込んでいるのでしょうか。

100年後、過去の歴史公表などで日本の政治家や企業の中にいたスパイが公表された時に、驚きの人はどれだけいるのでしょうか。

 

私たち日本の国民一人ひとりに大切なことは、1年後の平和ではなく、

10年後、50年後、300年後に日本が平和で国民が幸せに生きている

未来永劫の日本平和のために行動する政治家を見極め応援していくことだと考えて、私はいつも選挙に参加しています。

 

私の見極めは間違っているかもしれません。

しかし、真剣に日本の300年後を考えて選挙に参加することが、まずは大切な一歩だと思います。

 

300年後の日本が平和で、子孫が幸せに暮らしていますように。

そして世界も平和で、世界の平和にも貢献できている日本人が世界中にたくさんいますように。

 

 

バフェット流投資でアーリーリタイア!

米俵まさる

 

配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス

(不労所得で家族を幸せに)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Investment Law of Buffett reproducible

Masaru Komedawara JAPAN

Work-life balance and money-life balance is achieved in the stock dividend.
Happy family in unearned income.

~~~~~~~~~~~~~~~~