映画ラストサムライ。トムクルーズ演じるオールグレンは何と実在していた!

映画ラストサムライの主役には実在モデルがいた!

 

ジュールプリュネについての英語動画です。

youtu.be

 

江戸幕府の軍事近代化を進めるためにフランスからきた、ジュールプリュネ。

彼がオールグレンのモデルでした。

 

フランスの軍事顧問団の一員だったようです。

 

ラストサムライは、ストーリーについては西南戦争などを参考に作られたといわれています。

日本人がなくしてはいけないものについて、渡辺謙が素晴らしい演技で伝えてくれます。

 

 姫路の書写山は神秘的!

 

映画の舞台は、姫路の書写山にある円教寺や京都などの日本。ニュージーランドハリウッド。これらの場所を組み合わせて撮影されました。

 

書写山に行ったことがありますが、それはそれは見事な円教寺というお寺がありました。

 

渡辺謙とトムクルーズがここで演技をしたと思うと、何だか不思議な感じでした。

 

映画の撮影が行われていたことなど全く感じさせない、静かで神秘的なお寺でした。

 

明治維新の真実は?

 

NHKスペシャルの「世界は嘘に覆われた」をみた後なので、ふと思いました。

明治維新も、アメリカがイランなど世界各国で仕掛けた政権転覆とある意味通ずる、と。

日本に仕掛けた国はアメリカだったのか、フランスだったのか、それともイギリスだったのか。

どこの国かはわからないけど、きっとどこかの国もしくは西洋諸国の支援が明治維新の時代にあったことは間違いないでしょう。

 

坂本龍馬、勝海舟、西郷隆盛、桂小五郎、木戸孝允、大久保利通、吉田松陰、高杉晋作、、、、

 

こうした幕末の偉人たちは、今の日本をみてどう思うのだろうか。

明治維新は良かった。日本は私たちの時代より良い国になったな。

日本はなんて国になってしまったんだ。こんな国にするために明治維新をしたのではない。

果たして、偉人たちがどう思うのかは私にはわかりません。

命をかけて日本の未来のために獅子奮迅した偉人たちが、納得してくれる日本であり続けていきたいと思います。

 

 

バフェット流投資でアーリーリタイア!

米俵まさる

 

配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス

(不労所得で家族を幸せに)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Investment Law of Buffett reproducible

Masaru Komedawara JAPAN

Work-life balance and money-life balance is achieved in the stock dividend.
Happy family in unearned income.

~~~~~~~~~~~~~~~~