バフェットの現金保有

バフェットのバークシャーハサウェイは基本的に2割以上の現金保有をしています。

 

キャッシュがあることで、市場の暴落時や急落時に割安になった企業に投資することを可能とします。

 

現金保有割合は、資産が1000万以下の時は特に大切になると思います。

 

資産が1000万を超えても、現金保有が少ないと昨日のような急落時に損切りをしようか迷うようになりがちです。

 

現金保有があれば、値崩れをチャンスと捉えられるようになります。

 

バフェットのような大富豪になるまでは、ギャンブルのように全資産を株式投資に注がず、しっかりと現金を持ちながら投資を続けていきましょう。

 

 

ウォーレン·バフェットの再現性ある投資探求
米俵まさる

配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス
(不労所得で家族を幸せに)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Investment Law of Buffett reproducible
Masaru Komedawara JAPAN

Work-life balance and money-life balance is achieved in the stock dividend.
Happy family in unearned income.

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

f:id:buffett-w:20161028222027p:plain