大富豪バフェットが自分のプライベートジェットのパイロットに伝えた、優先順位を大切にする目標達成法

ウォーレン・バフェット、優先順位を決める秘訣

バフェットはプライベートジェットを所有しています。そのプライベートジェットに、とてもやる気があって有能なパイロットがいました。バフェットは、そのパイロットに見込みがあると感じました。そのパイロットに、人生の目標を達成するためには優先順位を考える目標設定が大切だよとアドバイスをしました。

 

1、仕事の目標を25個、紙に書き出す。

 

2、自分にとって何が重要かをよく考え、最も重要な5つの目標にマルをつける。5個を超えてはならない。

 

3、マルをつけなかった20個の目標を目に焼き付ける。そしてそれらの目標には、今後は絶対に関わらないにする。なぜなら、気が散るからだ。余計なことに時間とエネルギーをとられてしまい、最も重要な目標に集中できなくなってしまう。

 

ウォーレンバフェット

 

全てのことに共通する、大切な考え方だと思います。バフェットの投資哲学に通じる考え方でもあります。

 

 

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則

 

f:id:buffett-w:20161028222027p:plain

 

ウォーレン·バフェット流 シンプル投資

米俵まさる

 

配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス

(不労所得で家族を幸せに)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Investment Law of Buffett reproducible

Masaru Komedawara JAPAN

Work-life balance and money-life balance is achieved in the stock dividend.
Happy family in unearned income.

~~~~~~~~~~~~~~~~