2016年の日本市場が終了。バフェットのように自分の国へ投資しよう!

2016年、終了!

2016年の日本市場が終了しました。2016年、日本にとって激動の1年だったと思いますが、2017年も一つ一つ、日本の未来を左右する出来事が目白押しです。日本で生まれ、日本で暮らす日本人として、日本の2017年が良い1年になり、未来に希望を感じる日々が続いていくことを願っています。世界の国々から比べれば、日本は最高に幸せな国の一つです。何よりきちんとした株式市場があり、多くの勤勉な上場企業があり、自由に株式投資ができる。この幸せに感謝し、小さな小さな力ですが、自分にできることを実践していく。当たり前のことですが、2017年もそういう心構えで過ごしていきたいと思います。

 

日本株への投資

日本企業に対する2016年の個別株投資は、とても順調でした。この企業にずっと投資し続けようと思える良い企業に出会えた2016年。私は日本の長期的未来に希望を持っています。色々なことがあるかもしれません。しかし、先人たちが私たちのために日本という国を継承してきてくれたように、私も日本を次世代の人々にきちんと継承していきたいと考えています。

 

リスク分散とバフェット流

日本という国の将来リスクから、日本に全く投資しない人もいます。しかし、日本語で読み書き話し、日本に住んでいる方にとって、日本の株は最も投資しやすい対象だと私は思います。日本株のリターンを100%以上出せば、何かで暴落が起き、50%値下がりしても、投資額を下回るリスクは低いです。大きなリターンを上げるには日本株での確率が高く、日本株で得た利益を米国株などの配当しっかり系の企業に長期投資するという方法も、一つの必勝パターンです。日本を良い方向に成長させる一助となることと、自分自身が豊かになることが両立できたら、バフェットのように国を豊かにする投資となります。

 

 

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~

米国株中心のバフェット流世界分散投資でアーリーリタイア!
米俵まさる

株式配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス
(不労所得で家族を幸せに)

~~~~~~~~~~~~~~~~