家族がガンになったとき不労所得は役に立つ

奥さんがガンになってしまった自営業者の方

president.jp

経済的問題解決のために今からどうすればいい?

読んでいて本当に大変だなと思いました。もしこの著者が私の友人だったら、経済的問題のために今すぐ投資を始めることを勧めます。

 

この著者の方は自営業者の方です。もうフルに働いていると思いますし、奥さんもガンの中働いています。親からもお金をいただいたことがあると書いてありました。6歳の娘様もいて、時間がほとんどない大変な生活だと思いますが、1日15分でもいいので時間を作って投資の勉強を始めていただきたいです。そして、月に5千円から投資を始めてほしいです。精神的にも経済的にも、きっと救いの1つになるはずです。

 

全ての始まりは最初の一歩

 

どんな投資家も、最初は一歩目からスタートしています。

伝説の投資家ウォーレンバフェットでさえも、最初は小さな資金からスタートしています。家族がガンになった時、家族と寄り添う時間が必要な時、株式配当不労所得はきっと助けになってくれるはずです。

 

家族で一緒にいる時間。

大切なことに時間をつかう自由。

やりたくないことをしない選択。

 

 

娘はまだ6歳、妻が乳がんになった―ドキュメント「妻ががんになったら」

 

米国株中心のバフェット流世界分散投資でアーリーリタイア!
米俵まさる

株式配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス
(不労所得で家族を幸せに)