家庭での賢人ウォーレン・バフェットとワークライフバランス

バフェットは家のことに協力的だった?

 バフェットの子どもは後年こんなことを語っています。

「父は普通の父親がする芝刈り機の使い方を知りませんでした。私はそんな父にいらだったこともあります。しかし、大人になってわかったのです。父にとって時間は何よりも貴重でした。」

 

この言葉から、バフェットが家庭でどんな様子だったのかが目に浮かびます。

 

バフェットの集中

バフェットは朝から晩まで書物を読み、考え、バフェットの目的に対して常に合理的な生活をしてきました。バフェットほど徹底して投資中心の生活が送れる人はきっと少ないであろうし、そういう生活をしながら妻や子どもと関係を築いていくことは大変なことです。実際、バフェットの最初の妻は家を出ていってしまいました。それほどまでにバフェットは徹底して投資に集中した人生を生きてきました。

 

バフェットにはなれない

バフェットのように投資に集中した人生を生きることができない私は、バフェットよりはハードルを下げて、私のレベルにふさわしい投資をするようにしています。バフェットを研究し参考にしますが、決してバフェットのようになれると思い違いをしてはいけないと心し、自分にふさわしい投資をしています。

 

7つの習慣-成功には原則があった!

 

f:id:buffett-w:20161028222027p:plain

 

(株式投資でアーリーリタイア!)

伝説の投資家ウォーレン・バフェット流

 

世界分散集中投資×日本人的シンプルライフ

米俵まさる

 

配当不労所得でワークライフバランスとマネーライフバランス

(不労所得で家族を幸せに)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Investment Law of Buffett reproducible

Masaru Komedawara JAPAN

Work-life balance and money-life balance is achieved in the stock dividend.
Happy family in unearned income.

~~~~~~~~~~~~~~~~